初めての場合は特にそうですが、イベントの開催はとてもたいへんなものものです。そこで今日は、パーティーを開催するにあたって役立つヒントをいくつかご紹介します。

 

まずお断りしておきたいのは、この記事は、イベントの中でも「カジノ」をテーマにしたパーティーに焦点を当てたご紹介となるということです。なぜなら、カジノテーマのパーティーは最もクールなパーティーだからです。カジノの雰囲気を演出することは難しいのですが、とても面白いデコレーションをネットで簡単に見つけることができます。皆でワイワイと楽しめるパーティーを開催したいのであれば、少々の努力を惜しまないようにしましょう。

 

最初にすることは、カジノの配色を取り入れることです。カジノの配色をご存知でなくとも、ここで説明しますので、ご安心ください。カジノパーティーなら、黒、赤、白の配色で統一するのが一番です。そして、お金と伝統的なポーカーテーブルのカラーである緑を、ふんだんに取り入れるのも良いでしょう。これだけでもワクワクしてきますね!

部屋、庭、家のデコレーションが完了したら、パーティーでプレイするゲームを選びましょう。ポーカー、ブラックジャック、ナインズなどの定番のゲームは、簡単にプレイでき、誰もが楽しめるゲームです。もちろん、ブラックジャックにはディーラーが必要となりますが、ボランティアで引き受けてくれる友人に頼むのも良いでしょう。

大きなイベントで盛り上がるゲームといえば、ビンゴです。ビンゴはとてもシンプルなゲームですが、何も心配せずに完全にリラックスして長時間のプレイを楽しめます。

 

物置に面白いアイテムを溜め込むのが好きな方や、パーティーにお金を注ぎ込むことを厭わない方なら、古いスロットマシンを購入するというのも手です。明るいカラーのスロットマシンほど、ラスベガスらしいアイテムはありません。フルサイズのスロットマシンは家に置くにはちょっと大きすぎるという場合は、パーティーに卓上スロットマシンをしつらえると良いでしょう。ゲストのアッと驚く顔が想像できますよね。

 

あと、食べ物よりもドリンクのほうに気を配りましょう。パーティーではドリンクが必須ですし、ほろ酔い気分の方がカジノをより楽しめるでしょう。友人に出すドリンクのリストをあらかじめ作っておきましょう。バーテンダーを雇う予算がない場合は、パンチボウルを用意して、ゲストが自分で注げるようにしておきましょう。飲み過ぎるとパーティーの夜が台無しになってしまいますので、パンチのアルコール濃度は、ほどほどにしておくように!

食べ物は、一口サイズのおつまみだけで十分ですが、パーティーでは料理を出さず、おつまみのみということをゲストに伝えておきましょう。こうすれば、料理を食べ過ぎて気分が悪くなり、せっかくの夜を台無しにしてしまう、という最悪のシナリオを避けることができるので、おつまみだけというのは賢明な判断といえます。